お知らせ

お知らせ

「新たな託送料金制度導入にあたり設定した目標(案)」に関する意見募集について

2021年12月16日
中部電力パワーグリッド株式会社

記事をシェアする

1 意見募集の趣旨

今般、「総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会 持続可能な電力システム構築小委員会 第三次中間とりまとめ(案)が公表され、一般送配電事業者は、国の策定する指針に基づいて一定期間(規制期間)に達成すべき目標を明確にした事業計画を策定することが明記されました。また、一定期間に達成すべき目標のうち、顧客満足度、デジタル化、安全性・環境性への配慮については、国が具体的な目標数値を決めず、一般送配電事業者がステークホルダーとの協議を実施し、地域毎のニーズを踏まえて自ら目標設定をおこなうことと整理されるとともに、本目標案の公表、意見募集をおこなった上で目標を確定させるものと整理されました。
これを踏まえ、弊社では、ステークホルダーのみなさまへ提供する価値・サービス向上のために必要な目標に関する検討を重ね、一定期間(規制期間)に達成すべき目標(案)をとりまとめました。
つきましては、この目標(案)について、弊社に関係するみなさまから広く御意見をいただきたく、以下の要領で意見の募集をいたします。忌憚のない御意見を下さいますよう、お願い申し上げます。

2 意見募集の対象

3 意見募集の期間

2021年12月16日(木曜日)~ 2022年1月28日(金曜日)

4 提出の方法

「ご意見提出フォーマット」よりご提出ください。

5 その他

  • 次の点についてあらかじめご了承願います。
    • 必要に応じ、ご意見を要約のうえ公表させていただく場合がございます。
    • ご意見に対する個別の回答は致しかねます。
    • 意見募集対象外のご意見、個人情報または第三者の誹謗中傷等に該当するご意見については、回答および公表を差し控えさせていただきます。
    • 個人情報の取り扱いについては、「個人情報のお取り扱いについて」をご覧ください。

6 お問い合わせ先

本意見募集に関するお問い合わせは以下メールアドレスにご連絡ください。

Email:Ml-stakeholder.Engagement@chuden.co.jp

その他のお問い合わせ先は以下をご覧ください。

以上

ページトップへ