一般のお客さまへのご案内

落雷証明書(落雷調査)発行サービスについて

「落雷証明書(落雷調査)発行サービス」とは?

インターネットから、落雷証明書等(注1)の発行依頼ができます。落雷証明書等は、火災保険などの保険金請求時の添付資料、損害調査資料、社内説明資料などにご利用頂けます。調査および発行等は、中電シーティーアイで実施いたしますので、ウェブ受付後にお客さまへ電話またはメールにて内容確認のご連絡をさせていただきます。

(注1)発行可能な帳票は、「落雷証明書」「落雷発生日調査票」「落雷発生時間帯調査書」。

ご利用にあたって

ウェブ受付の場合、24時間受付いたします。
平日17時まで受付分は、原則、翌営業日の17時までに連絡します。
平日17時~24時受付分および土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)受付分は、原則、翌々営業日17時までに連絡します。

(注)調査内容・状況により回答が遅れる場合がございます。また、システムメンテナンスなどにより、上記時間帯でもこのシステムをご利用いただけない場合もございますのでご了承ください。

発行帳票のご指定

以下のいずれかの帳票の発行が可能です。なお,発行対象エリアは、離島などの一部エリアを除き全国になります。(振込手数料は恐れ入りますがお客さまにてご負担いただきますようお願いします。

帳票名 利用料金(税込) 調査範囲
落雷証明書 6,600円 日付で指定が可能。
落雷発生日調査書 6,600円 最大1カ月指定可能。
落雷発生時間帯調査票 6,600円 最大24時間指定可能。

(注)弊社経由で申込をする場合の利用料金になります。(中電シーティーアイへの直接申込の場合は、8,800円。)

1 落雷証明書

中電シーティーアイ独自の落雷観測データをもとにご指定のエリアと時間における落雷の実績を証明する落雷証明書を発行します。
地図上に落雷の位置をプロットするため、落雷の有無が一目瞭然です。火災保険の保険金請求時に添付書類などにご活用ください。

表示内容

  • 調査地点を中心とした地図
  • 落雷の位置を示した十字マーク
  • 調査期間

2 落雷発生日調査書

長期間の落雷実績を調査するには、落雷発生日調査書をご利用ください。
最大1カ月の落雷実績を日付毎に表示するため、何日に落雷があったかを特定することができます。損害調査資料、社内説明資料などにご活用ください。

表示内容

  • 日付
  • 落雷有無
  • 開始時刻
  • 落雷有無
  • 開始時刻
  • 終了時刻
  • 落雷数
  • 調査地点からの最短距離(km)

3 落雷発生時間帯調査書

最大24時間の落雷実績を1時間ごとに表示するため、その日の何時ごろに落雷があったのかを特定することができます。
損害調査資料、社内説明資料などにご活用ください。

表示内容

  • 時間帯
  • 落雷有無
  • 落雷数
  • 調査地点からの最短距離(km)

受付から発行までの流れ

  • 申込フォームからサービス内容、調査地点の住所、調査期間、お客さま情報など入力し、申込送信。
  • 指定口座へ利用料金を振込(振込手数料はお客さまでご負担ください。
  • 中電シーティーアイからお客さまに対し、サービス内容等を説明。
  • 落雷証明書等の発行および送付。
ご利用までの流れ

落雷証明書(落雷調査)発行サービスを利用する

お問い合わせ

株式会社中電シーティーアイ
データサイエンスリージョン データサイエンス部
Tel:0120-125-648(受付時間:9時~17時)
営業日:月~金曜日(祝日、12月29日~1月3日を除く)

中部電力パワーグリッド株式会社
ネットワークコールセンター
Tel:0120-985-232(受付時間:24時間)
営業日:年中無休(お問い合わせ内容によっては翌営業日の対応になる場合がございます。)

ページトップへ