災害時の注意点

積雪のときは

大量の雪が樹木に積もると、雪に耐えられなくなった樹木が倒れ、電線が断線する場合があります。
また、雪がとけると、土砂崩れや倒木が発生し、道が塞がれてしまう場合があります。

積雪のときはのイラスト

家の外に避難するときは

  • 切れた電線には絶対に近づかないでください
    感電する恐れがあるため、切れて垂れ下がった電線には触れないでください。
    電線に木などの飛来物が触れていたり、電柱が傾いているのを見つけたら、中部電力までご連絡ください。
  • 灯火していない信号にご注意を
    停電により、電気が点いていない信号がある交差点は、安全に注意してください。

雪がとけたら

  • 水に濡れた家電製品は使用しないでください
    屋内配線や家電製品が水に濡れると、漏電している恐れがあり、キケンのため、使わないでください。

ページトップへ