問い合わせ・検索サイト利用申し込み 問い合わせ・検索サイト利用申し込み

鉄塔等設備貸出サービスのご案内

中部電力パワーグリッドが所有する設備(送電鉄塔・無線鉄塔・建物)を
通信事業者さまの基地局等の設置場所としてご利用できるサービスをおこなっております。

電気事業に支障をきたさない範囲で携帯電話用無線アンテナ等の設置場所として
当社所有設備をご利用いただけます。

新着情報

2021.4.1

ホームページをリニューアルしました。

2021.4.1

小型料金プランのメニューを追加しました。
これまでのプランL・Sに加え、「プランSS」「プランE」が新たに登場しました。

鉄塔等ご利用の条件

対象者
国・地方公共団体・公共又は公益事業を行う電気通信事業者
(個人でのご利用はできません)
ご利用方法
無線アンテナ等の設置のための場所として当社設備の一部を
お貸しします。
設置可能物
公共又は公益事業を行う電気通信事業用無線アンテナ等
公共使用目的の確認・監視用カメラ・センサ・防災用無線等
対象地域
愛知県、静岡県(一部地域を除く)、岐阜県(一部地域を除く)、
三重県(一部地域を除く)、長野県 等

技術上および運用上の理由によりご利用いただけない設備があります。

ご利用例

小型料金プランのご説明

  プランE プランSS プランS プランL
手数料他 5,000円/申込(税込5,500円)
事務手数料他※1
50,000円/申込(税込55,000円)事務手数料他※1
50,000円/基(税込55,000円)鉄塔簡易強度検討費※2
鉄塔利用料

30,000円/年・台(税込33,000円)

100,000円/年・台(税込110,000円)

200,000円
/年・ポジション(税込220,000円)

600,000円
/年・ポジション(税込660,000円)

適用条件 プランSSの条件を満たし、かつ共用部占用が不要な小型機器 占用高250mm以下かつ総重量 20kg以下の小型機器(アンテナおよび取付金物等含む)※4 ※5 占用高500mm以下※3
簡易強度検討:結果「良」
占用高1,500mm以下※3
簡易強度検討:結果「良」
敷地利用料 該当無し 鉄塔敷地上などに機器を設置する場合に個別算定※鉄塔下敷地、建物屋上の利用は、別途敷地利用料を個別算定
  • ※1 契約手続きに掛かる費用となります。賃貸借契約後、鉄塔利用料等の初回お支払と合わせて申し受けます。
  • ※2 当社で鉄塔簡易強度検討を実施した際に掛かる費用となります。再度、鉄塔簡易強度検討を実施する場合や、設計会社での詳細強度検討が必要となった場合は、別途追加料金が必要です。
  • ※3 占用高は、アンテナや取付金物を含めた設置設備高さとなります。(ケーブル等は含みません)
  • ※4 アンテナ部の重量が1kg以下かつ受風面積が0.02m2以下の場合,アンテナの長さを適用条件に含めません。
  • ※5 機器取付金物等の構造については保守への影響を考慮し個別検討(技術審査)とします。
    ● 本プランが適用できない場合は、鉄塔毎の個別算定となります。
    ● 電気利用料、光回線利用料などは、ご利用者さまにて個別契約していただきます。

ポジションのイメージ

ご利用例

無線基地局の設置

  • 送電鉄塔や無線鉄塔の高さを活かした置局設計、広範囲のエリア確保が可能となります。
  • 鉄塔敷地に無線基地局設備等を設置することも可能です。

<活用事例>
・携帯基地局
・LPWA基地局
・Wi-Fiアクセスポイント

小型機器の設置

  • 送電鉄塔や無線鉄塔の高さを活かし、広範囲・見通しのよい遠方の撮影が可能となります。
  • 鉄塔敷地に無線基地局設備等を設置することも可能です。

<活用事例>
・ネットワークカメラ
・トレイルカメラ
・各種センサー